振り返り。




2012年、ダラダラと毎日友達とおもしろおかしく過ごし、2013年、このままじゃいかんと会社を辞め、自分のスペースが欲しい!と、同年、カレー&バー、リトルリンダを外苑前にオープン。

と、同時に結婚。

2014年、店の運営とともに、1発目にしては規模がデカすぎたアートイベントを開催。

2015年、今年は仕事し過ぎず子どもが欲しいね、なんて言ってたら運良く妊娠。
ステキ過ぎる店長さんにお店を任せて、産休中。

今ここです。

1年後の自分が何してるかわからないのは相変わらず。


本当に久々というか、社会人になって初めてかってぐらいのゆっくりした毎日を過ごさせてもらっています。
(夫に感謝、感謝、、涙)

ふと落ち着いて今強く思うのは、健康第一ということ。


そうなると、玄米を発芽玄米にしてみたり、ゆっくり出汁をとってみたり、水道水に炭を入れて浄化させたり、なるべく添加物、ケミカルなものを避け、科学的な洗剤類をやめたり、、。

元々こういう事は好きだったけど、さらに丁寧に家族の健康を守ろうという気持ちが湧いてきました。


こころ(時間にもね)に余裕ができないと、健康にもなれない。逆もまたしかり。

妊娠してからの数ヶ月、新しい事の発見ばかりであります。



私が人として尊敬しているのは、全世界の母です。その仲間になれる事に感謝し、しっかり身体を作っていこう。

という事で、母期間入ってまーす。
ドキドキ!今7ヶ月突入!



イラストの仕事もやってまーす。

強さとはなんぞや。

深夜自転車に乗りながらグルグルと考えていた。

私がこれまで出会った人の中で(たったの33年間というアマちゃんですが)一般的に強いと言われる人間は2パターンあると思う。


「強いその1」=我慢をする、耐える、洞察力を磨く

「強いその2」=やり返す、言い返す、論破する技術を磨く

前者は芯が強く後者は気が強いと言われる場合が多い。


最近仕事で理不尽な事が続き、色んな方面からボコボコに打たれ、ついに私の怒りは頂点に達し「強いその2」がムクムク出ていた。

つまり怒りは悲しみを生むもので、私は相手にやり返すこと、言い返すことばかりを考えていた。
また別方向から同じ事を言いそうな人にも無条件で牙をむきそうであった。


全く悪循環である。

そんな中たまたま開いた本でこんな言葉を見つけた。


「自分が傷ついたけど、他の人を傷つけなくて良かった。」


見ず知らずの母の言葉であった。


この言葉を見たときに、今の自分の愚かさに気がついたと同時に怒りの矛先も消えた。つまり全て解決したのだ!
随分と精神が楽になった。
武田鉄矢もそんな事を言っていたような。


あぁ!あぶない。
この言葉に出会わず毎回このような怒りをフツフツ貯めていたらババアタンクが満タンになり、酷いクソババアになるところであった。


謙虚に、無駄に知識はひけらかさず、黙って直向きな努力をし、素直に生きていこうと、改めて思うのであった。

ボコボコに打ってくれた赤の他人達よ、どうもありがとう!これは嫌味ではなく、本音だ。






PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

★★★JUNKO WORLD★★★

ザ・インタビューズ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM