娘が、おかあさんといっしょに夢中になっているすきに、赤ちゃんが生まれてから3ヶ月あたりまでの、助産師さんや本やネットの情報では分からなかった事をまとめます。

(詳しく調べてる方は、知ってたわい!と思うかもしれませんが、そこは優しい目でみてやってください)


赤ちゃんは、タイプによりますが、数週間で乳児湿疹という湿疹ができます。(ちなみに私が赤ちゃんの頃はできなかったそう)

娘は顔を中心にポツポツと赤い湿疹ができました。

乳児湿疹とわかっても心配。
そんな時に知人に教えてもらった マドンナモアのベビーバーユ。これがテキメン。

お風呂でベビーソープで優しく洗った後に塗ってあげてください。

娘は冬生まれなので乾燥が気になり、朝と昼も塗りました。

他にもマドンナモアにはオーガニックの日焼け止めや乳液などあるのでオススメ。ずっと愛用してます。


また生まれたての赤ちゃんは皮脂のバランスがとれません。(乳児湿疹もそのせい)

お肌もすぐに乾燥したかと思えば、頭皮は油が出過ぎて皮が剥けたり、1ヶ月ごとに変化するし、とにかく肌トラブルはたくさん。


最初は赤ちゃんにクリームなどを塗るなんて良くないのでは?と思っていましたが、赤ちゃんの力ではどうにもできない事を知りました。

お風呂上がりには必ず乳液、バーユ。

皮が剥けた頭皮には、最初は驚きました。ウロコのようにびっしりと乾いた皮がついている、、!!

すぐに調べまくり(これはネット情報で助かりました)、お風呂の1時間前あたりにベビーオイルを塗ってふやかすと良いとのことで、さっそく実践。

ふやけた頭皮はおもしろいほどとれました。ゴシゴシ洗うのは禁物なので、数日オイルを続けてください。

とりあえずオイルでベタベタになるので、塗ったらタオルを敷いてゴロゴロさせてました。


これに関しては、自然に治るので放置でも可、という医師もいるそうですが、放っておかれて、髪が抜けて大人になっても禿げたままという人もいますのでお気をつけて。


そしてやってくる、ムチムチ期。

うちの娘はすごかった、ムチムチが、完母なのに。(倒置法)

ムチムチしてくると、首の間がめちゃくちゃ洗いにくくなります。嫌がるし。

そして首の間はすぐに真っ赤になってしまいます。
しかし、どうしても洗いにくい。

私は母に娘の頭上でオモチャを鳴らしてもらい、上を向いた隙に泡をたくさんつけて指の腹で優しく撫でました。

、、これ最高です。

1人でお風呂に入れるときは、多少嫌がっても頑張るしかないです。


そしてよく洗い流し、ベビーバーユを塗る、そしたら赤さもすぐにひきました。
夏にムチムチしたので大変でしたが、放っておくと悲惨な事になるのでお気をつけくださいませ。
バーユは昼にも数回塗ったら早く良くなりました。
赤くなってなくても、予防として塗ったらトラブルも回避できたのでオススメ。


そして首がすわるまえは、手首をひねって首を支える動作が増えるので、手首の腱鞘炎に悩まされます。

これを教えてくれた友達夫婦に腱鞘炎バンドをプレゼントしてもらい、助かりました!

なってからだと治りにくいし、本当に痛い。面倒でもつけてください。




最後に、赤ちゃんによりますが、おへそがまぁるく飛び出す子がいます。
これは自然に治るのでご心配なく。娘がそうなり驚きましたが、1歳3ヶ月の娘のおへそは今はキレイになりました〜。

それではまた気がついたらメモします。

  • -
  • 07:48
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL : http://xx21013271xx.jugem.jp/trackback/242

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

★★★JUNKO WORLD★★★

ザ・インタビューズ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM