絵本を描いて200刷近く売れた。

完全なる個人の販売だったので、最初は全く売るつもりはなかった。

(10刷ぐらい刷ろうかなという感じだったのです、、)

でも多くの方々が注文をしてくれて、さらに想像以上の感想文をくれて、圧倒された。

人々の感受性の豊かさに私が感極まった。届けたい以上のものを受け取ってくれ、数倍にして、私に返してくれた。

なんという幸せ者なんだろう私は!!

そして絵本を手にとってくださった方々の感受性は、星空のよう!!



絵本コンクールに出すといいという言葉を多くいただく。

とても、とてもありがたい。


しかし、ただ、そこに描いた絵をまとめてコンクールに提出するだけではなく、それぞれの出版社により様々な規定があるので、そこが厄介なのである。

そして私はこの時点で面倒になり断念している。


子育てをしながら絵本を作るという事はすんなりできたのに、なぜ絵本コンクールに出すという簡単なことが出来ないのか、考えた。


それはつまり、結果を求めていないのです、私。

どこぞのおじさんおばさんの評価が怖い。

あんたらに評価されたくない。

今繋がっている私の身の回りの方々の、さらに私の絵本を欲しい人にお渡しする。

それ以上を今は求めていないのです。

ただそれだけなので、私はとても簡単なことをスルーし、今は新たに音楽を作っている。

そんな人生が楽しくて仕方ない。


でも、絵本コンクールにもし応募して、見知らぬおじさんおばさんに高評価されたら、尻尾を振るんだろうな、私。

まったく。

あははは。


今娘を寝かしつけました。

さぁ、元気に私も寝よう。

子育てをしていると、100人に1000の子育て方法を聞くので、私がブレないでいるためにはこの動画は有効だと思ったので貼っておこう。。


この動画内の、人を尊重する、という言葉にずいぶん救われた。

もちろんフィンランドとは環境が違うので日本で同じことをするのはムリかもしれないけれど、この精神は少なくとも私を救ってくれた。


いわゆる世間のレールに乗ったおとなしい羊たちは、お金がある人だけが勉強でき、しかも音楽や詩などは試験に出ないという理由で排除され、試験対策だけをみっちり行い、自分の夢を持つ暇さえ無くなっていく。

モンテッソーリ学園でアルバイトをしていた時、お受験対策の会社でイラストレーターの仕事をしていた時、吐き気がした。

だって、太陽は赤、と教えるんだもん。


私はそんな日本にウンザリしています。

勉強ができても、誰かを愛せる子にならなくてもいいのか、貧しい人を救いたいと思う子にならなくてもいいのか?そんな人に日本は救えるのか?

そこに愛はあるのかい?

あんちゃん。。

私が特殊過ぎる人生を送ったので、考えの偏りは認めます。ただ、今の私はとっても幸せです、これは素晴らしい結果であり、事実なのです。


スヤァ

大人って子供よりめちゃくちゃ楽しい。

だって遊びたいだけ遊べるし、好きな人と好きなだけいられるし、働いたお金で好きな事に費やせる。
プライベートは誰にも怒られない。
子供の時、友達とずーっとずーっと遊んでいたかった、毎日泊まりに行きたかった、ついに泊まれるという前日は楽しみ過ぎて熱出して行けなかった、こんにゃくゼリーとナタデココをケース買いしたかった!


言葉が通じなくても、子どもは、信じられない程よく両親を見て、夫婦関係を理解している。

楽しそうにして仲が良い両親、それが1番の教育なんだと、私は思う。
そこに愛はあるのかい?が全て、いくら貧乏でも庶民でもカーストがどうとかでも。

おまけにね、私は自分を大切にする、私の夢を叶え続ける、やりたい事に集中する。
娘は娘の夢を持ち、叶えてほしいと思う。

その手助けは、私がしっかりと、楽しむ事だなと思う。
おかあさん、何だか楽しそーでイイよね〜〜って思われている事が、彼女の成長に繋がるのだ。
やりたい事を見つけ、やれ!
人生は一瞬だ!

君たちが私の年になった時に、私は常に目標を掲げていること、それが夢です。

娘が、おかあさんといっしょに夢中になっているすきに、赤ちゃんが生まれてから3ヶ月あたりまでの、助産師さんや本やネットの情報では分からなかった事をまとめます。

(詳しく調べてる方は、知ってたわい!と思うかもしれませんが、そこは優しい目でみてやってください)


赤ちゃんは、タイプによりますが、数週間で乳児湿疹という湿疹ができます。(ちなみに私が赤ちゃんの頃はできなかったそう)

娘は顔を中心にポツポツと赤い湿疹ができました。

乳児湿疹とわかっても心配。
そんな時に知人に教えてもらった マドンナモアのベビーバーユ。これがテキメン。

お風呂でベビーソープで優しく洗った後に塗ってあげてください。

娘は冬生まれなので乾燥が気になり、朝と昼も塗りました。

他にもマドンナモアにはオーガニックの日焼け止めや乳液などあるのでオススメ。ずっと愛用してます。


また生まれたての赤ちゃんは皮脂のバランスがとれません。(乳児湿疹もそのせい)

お肌もすぐに乾燥したかと思えば、頭皮は油が出過ぎて皮が剥けたり、1ヶ月ごとに変化するし、とにかく肌トラブルはたくさん。


最初は赤ちゃんにクリームなどを塗るなんて良くないのでは?と思っていましたが、赤ちゃんの力ではどうにもできない事を知りました。

お風呂上がりには必ず乳液、バーユ。

皮が剥けた頭皮には、最初は驚きました。ウロコのようにびっしりと乾いた皮がついている、、!!

すぐに調べまくり(これはネット情報で助かりました)、お風呂の1時間前あたりにベビーオイルを塗ってふやかすと良いとのことで、さっそく実践。

ふやけた頭皮はおもしろいほどとれました。ゴシゴシ洗うのは禁物なので、数日オイルを続けてください。

とりあえずオイルでベタベタになるので、塗ったらタオルを敷いてゴロゴロさせてました。


これに関しては、自然に治るので放置でも可、という医師もいるそうですが、放っておかれて、髪が抜けて大人になっても禿げたままという人もいますのでお気をつけて。


そしてやってくる、ムチムチ期。

うちの娘はすごかった、ムチムチが、完母なのに。(倒置法)

ムチムチしてくると、首の間がめちゃくちゃ洗いにくくなります。嫌がるし。

そして首の間はすぐに真っ赤になってしまいます。
しかし、どうしても洗いにくい。

私は母に娘の頭上でオモチャを鳴らしてもらい、上を向いた隙に泡をたくさんつけて指の腹で優しく撫でました。

、、これ最高です。

1人でお風呂に入れるときは、多少嫌がっても頑張るしかないです。


そしてよく洗い流し、ベビーバーユを塗る、そしたら赤さもすぐにひきました。
夏にムチムチしたので大変でしたが、放っておくと悲惨な事になるのでお気をつけくださいませ。
バーユは昼にも数回塗ったら早く良くなりました。
赤くなってなくても、予防として塗ったらトラブルも回避できたのでオススメ。


そして首がすわるまえは、手首をひねって首を支える動作が増えるので、手首の腱鞘炎に悩まされます。

これを教えてくれた友達夫婦に腱鞘炎バンドをプレゼントしてもらい、助かりました!

なってからだと治りにくいし、本当に痛い。面倒でもつけてください。




最後に、赤ちゃんによりますが、おへそがまぁるく飛び出す子がいます。
これは自然に治るのでご心配なく。娘がそうなり驚きましたが、1歳3ヶ月の娘のおへそは今はキレイになりました〜。

それではまた気がついたらメモします。

今日ベビーカーを押していたら、さっきまで頭をグラングランさせていた娘がついに眠りに落ちたので、近くの公園のベンチに座った。

携帯を置き、空を見上げていたら風がうなり、雲はみるみる形を変え、新緑をまとった枝達が頭上で窮屈そうに揺れていた。

気がつくと目の前に大きな大きな木がそびえ立っていた。

その木は、いくら風がゴォゴォと音を立ててもビクともしない。
周りの木々が揺れている中でジッと立つ姿はやけに目立ち、あまりに不自然で滑稽に見えた。

それは、斜めにそびえ立っていたからである。

斜め!!
なぜ!
どこを間違え、なぜ故そうなった!!

斜めでも、ビクともせず、堂々と立っている。

もし土がスケルトンになって根を追えるとしたら、こんなとこまで根が来てんの??!と驚きそうなぐらいな大きさと高さ。

そしてそのまま土がスケルトンになる事を妄想したのち、重力に逆らい地面からニョキッと伸びる木というものは摩訶不思議ではないか、ずっと見ていたらやけに奇妙に感じできたぞ、、と脳内がパンク寸前になったあたりで、気がついた。

私、夢中になってる、、、!!

この木、、、!
この木、、、すき、、?
あらやだ!
この木が好きだーーーーー!!!

この事実に気がついたらとても気分が良くなり、「私はこの木が好き」と心の中で何度も呟いた。

好きな木が出来るということはこんなにも幸せな事なのか。


多くの方々に、好きな木を作る事をオススメしたい。


明日も明後日もずっとこの木に会いに行こう。


PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

★★★JUNKO WORLD★★★

ザ・インタビューズ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM